主婦の初釣り体験

自宅から車で10分くらいのところに漁港があるのですが、そこは、地元ではメジャーな釣りスポットなのです。
どうやら、ニシンやイワシ、カレイなどが釣れるようです。

以前から釣り人の姿は見ていたのですが、興味はあるものの、自分では手が出せないままでした。

しかし、ついにそこに着手する時がやってきました。
釣り好きの友人(女性)に誘われ、初釣り体験をすることになったのです。

二人だから心細くないし、道具も貸してもらるし、何より教えてもらえるというのがありがたい。
指示された通りの服装で、朝の5時に出発しました。

春とは言ってもまだ明け方は寒く、防寒はしっかりと。
仕掛けの付け方を教わり、釣り糸をたらして数分か、十数分か。

……引いてる引いてる!!

最初の釣果は、中くらいのニシン。
それで調子が出て、たくさんのニシンの他に、カレイも何枚か釣れました。

12時前には片づけて、帰宅してからは釣った魚の処理。
教えてもらったお礼もかねて、釣れた魚を処理するのは、私が引き受けました。

友人にシャワーを貸してあげて、温まってもらっている間に料理を。
ニシンは刺身や酢じめにして、カレイは小さかったのでから揚げに。
炊きたてご飯と一緒に、美味しく頂きました!!

さて、それでもニシンが大量にあって、食べきれなかったのですが、これはネットで調べた方法で、糠ニシンにしてみることにしました。
ちょうど、糠漬け用の米糠の買い置きがあったので、材料の買い足しは無し。

頭と内臓を取ったニシンを、糠と塩、唐辛子に漬け込むだけの簡単保存食。
ニオイが出そうだったので、バルコニーの日陰に置きました。

これは、友人の分もうちでまとめて作って、できた頃に取りに来てもらう予定です。
1~2週間後に完成するようなので、その時にまたうちで味見を兼ねたランチ会をする予定。
今からとても楽しみにしています!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>