もやしの汎用性

先日家族で焼き肉屋さんに行ってきました。年齢的なものがあるのかもしれませんがだんだんとお肉をたくさん食べられなくなってきました。焼き肉をわざわざ食べに来たのですがカルビ4枚とタン2枚とロース3枚を食べた所で胸やけを起こしそうな気配がしてきたのです。家族で焼き肉は久しぶりですそんな中空気を悪くするようなことを言ってはいけない、そうだ気分を変えようとメニューにあったとん汁を頼んでみました。

そのとん汁がめちゃくちゃ美味しかったのです。しろ飯ととん汁だけでもいいくらいに美味しい。トン汁と言ってもたいしたものは入っていません。もやしに豆腐が少し、ジャガイモも少し、あとは豚肉が3~4枚乗っていましたそれだけのお味噌汁なのですが実にうまい。早速我が家でもとん汁を作ることにしました。同じ材料を買ってきて作って出しました。

うま~!うま~!一人で叫びました。本当に美味しく出来たのです。まさに自我絶賛です。私は今までお味噌汁にもやしを入れたことがないのですが、もやしが実にうまい!もやしって今までは買ってきては使い道がなくしばらくほって置いて痛んでしまって捨てるというパターンが多かったのですが、もやしをお味噌汁に入れるとこんなにおいしいと知っていたら今まで捨ててきたもやしに申し訳がつきません。我が家でのもやしの使い方は野菜炒めに少し入れるか、焼きそばに少し入れるかそのくらいのメニューしか思い出す事が出来ません。

そうか~味噌汁に入れると良いんだと、初めて気がつきました。お味噌汁に入れる場合は、食べる少し前に入れる。入れてからはそんなに煮たたせない方が美味しいです。シャキシャキが少し残るくらいがとっても美味しいです。お味噌汁にもやしを入れたことのない方はぜに入れてみて欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>